ガーナのカカオ生産地で、

子どもたちが安心して教育を受け健やかに成長できるように、

2009年から児童労働のないコミュニティづくりを実施してきたACE。

団体設立25周年の節目に、連携してきたパートナーの方々と共に、

これまで活動してきたコミュニティでできたカカオを使って

チョコレートを作りました。

アニダソとは、ガーナのチュイ語で「希望」という意味。

未来に希望をつなぐチョコレートを、ぜひ味わってください。

【連載記事】The Journey of ANIDASOƆ

世界の「児童労働」の撤廃と予防に取り組む国際協力NGO、ACEの活動25年を記念して生まれた「ANIDASOƆ-アニダソ」チョコレートの誕生の背景を全4回に渡り追いかけます。

01:25年間の「希望」をつなぐチョコレート

記念すべき第一回は、その名前に込めた思いに迫ります。

02:“届けたい相手”を見続けたブランドづくり

ドリームチームが集まった、ブランド誕生前夜に迫ります。

03:「支援だからこそ」こだわりたかった味への想い

美味しさには秘密があります。

04:世界を変える選択が、あなたにもあると知ってほしい

最終回は熱い二人の対談です。

ANIDASOƆ(アニダソ)は、ガーナの主要言語チュイ語で、Hope(希望)の意味。
コンセプトはTaste of hope and happiness。

このチョコレートは

希望がつまったカカオ豆から作られています

アフリカのガーナで

カカオ農家の子どもたちが元気に育ち

明るい未来を作っていけるように

地域全体で取り組んでいる村のカカオを使用

「アニダソ」はガーナのチュイ語で「希望」

カカオを育ててくれる農家やその子どもたちも、

味わう私たちも、

チョコレートに関わる世界中の人々の希望が叶い

しあわせになりますように

そしてあなたの希望も叶いますように、

そんな願いをこめました。




パッケージに込めた意味

カカオの実はガーナの国旗を、

葉っぱに乗るてんとう虫は日本の国旗をイメージし、

ガーナと日本の結びつきを表現しました。

ANIDASOƆ(アニダソ)の3つの特徴
Sustainable・Original・Delicious

➀Sustainable(持続可能)

ACEが2009年から実施する「 スマイル・ガーナ プロジェクト」を通じ、児童労働を予防・是正する仕組みを取り入れたエリアからカカオを調達(*1)。

チョコレート1枚の販売価格のうち500円が寄付金となり、ガーナのカカオ生産コミュニティで児童労働をなくすための活動に使われます(*2)。

*1:コミュニティでの活動は、ガーナ政府が2020年に発行した「児童労働フリーゾーン構築のためのガイドライン」に則って、現地行政と連携して実施しています。

*2:500円は子ども1人の半月分の給食費、5,000円は子ども5人の1ヶ月分の給食費に相当。



➁Original(透明性)

(株)UPDATERの協力・協賛により、製品のサプライチェーンをたどれるブロックチェーン技術「TADORi CHAiN – Tsunagu β」を搭載。カカオ生産地までの全てのサプライチェーンを閲覧できる透明性のあるチョコレートです。

ANIDASOƆ − アニダソチョコレートのパッケージ裏側にはQRコードが掲載されていて、今お読み頂いているこちらのサイトへアクセスすることができます。

そして、 TADORi CHAiN – Tsunagu βのサイトはこちらからご確認いただくことが可能になっています。

③Delicious(美しさと美味しさ)

ANIDASOƆ − アニダソチョコレートは、チョコレートジャーナリストの市川歩美氏がプロデュース・監修し、チョコレート製造メーカー(株)クラウン製菓の鶴田絹氏が協力。専門家が試食とデザインの試作を繰り返し、美味しさと美しさを両立させました。日本の八丁味噌を隠し味に、カカオ分の高い、美味しいミルクチョコレートに仕上がりました。

わたしたちの思い

「未来に希望をつなぎたい」

ACE副代表・共同創業者 白木朋子のメッセージ

2008年にはじめてガーナのカカオ生産コミュニティを訪ねた時の衝撃が脳裏に焼き付いています。チョコレートを食べてしあわせな気分を味わっている人たちが世界中にいる一方で、カカオを作る人たちは安全な水さえも飲めていない。子どもたちが安心して学べるように、カカオ農家がよりよい生活ができるように、ガーナのアシャンティ州、アハフォ州の12村、102の集落で活動してきました。これまでに622人の子どもたちを児童労働から解放し教育を実現してきました。成長した子どもたちの中には大学を卒業する子どもも出てきました。さらに多くの子どもたちの未来を切り開くために、この希望のチョコレートを食べながら、ぜひ応援してください! 

 カカオ農園での児童労働を経験した後、ACEの支援によって学び直し大学を卒業した、ゴッドフレッドさんのメッセージ 

カカオ農家に生まれて、子どもの時から農家の人たちがたくさんの困難に直面していることを私自身も見てきました。政府の支援も得られない中で、子どもが学校に通わせることができないのです。カカオ農家への支援が増えることで、子どもたちの教育も充実させることができます。このチョコレートをより多くの消費者が買うことによって、児童労働に立ち向かうための資金がたくさん集まることを願っています。 

関係各者からのメッセージ

ANIDASOƆ − アニダソチョコレートの画期的な仕組みは、ACEの活動に賛同する企業、専門家による協賛・協力より実現しました。

アニダソ(希望)は正に25年間のACEの活動の根本であり、NGOとしての成長の軌跡を表すにふさわしい言葉です。 トレーサブルなカカオの調達がまだとても難しかった頃、自分もガーナで愚直に取り組んでいた事も思い出します。そんな想いも一緒に、是非このチョコレートをたくさんの方に手に取って頂きたいです。

(株)立花商店 取締役 東京支店長 生田渉氏(支援地のカカオ調達、加工に協力)

ACEと出会ってから13年。ガーナのカカオ農園での児童労働撤廃のための活動を応援しつつ、カカオ豆調達や原料の加工品製造などの協力を行ってきました。この設立25周年という記念すべき時に支援地産のカカオを使ったオリジナルチョコレートを作り上げることができてとても嬉しいです。このチョコにはACEとACEをサポートして世界を変えたいと思っている私達の想いと願いが込められています。是非お楽しみください。

(株)クラウン製菓 取締役 工場長 鶴田絹氏(商品企画、製造に協力)

私たちが暮らしで購入するものは「顔の見えない」ものが多く、その中には児童労働や労働搾取、環境破壊などに繋がるものも含まれます。ACEは25年に渡り、児童労働の問題に取り組んできました。弊社からカカオ産地を証明するためのブロックチェーン技術を提供した本取り組みが契機となり、「誰も取り残さない」さらなる産業の健全性に繋がることを祈念しております。

(株)UPDATER 代表取締役 大石英司氏(ブロックチェーン技術の提供、協賛)

ガーナで現地取材して、私はショックを受けました。私たちはチョコレートで幸せになっているのに、多くのカカオ農家の生活は困窮し、子どもが学校へ行けず農家の重労働を手伝わざるを得ないのです。この状況をガーナ政府とともに改善し続ける ACE と、日本のために、カカオを栽培してくださる農家のみなさんを心からリスペクトしています。このチョコレートでカカオ産地への愛を日本から届けましょう。

チョコレートジャーナリスト 市川歩美氏(商品企画、開発、監修作業を提供、協力)

商品概要

【小売希望価格】 1,296円(税込)

【販売期間】2023年12月11日(月)~発売

【販売枚数】4000枚(目標)※完売すると200万円の支援金が集まります。

項目内容
品名アニダソチョコレート
原材料名/
添加物名
砂糖(国内製造)、ココアバター、カカオマス、全粉乳、八丁味噌パウダー/乳化剤、香料、(一部に乳成分、大豆を含む) 
内容量50g (サイズ 65mm×130mm×7mm)
賞味期限製造日より365日
保存方法直射日光・高温多湿の場所を避けて28度以下の涼しい場所で保存
製造者株式会社 クラウン製菓
栄養成分
(50g当たり)
熱量289kcal タンパク質3.8g 脂質20.1g 炭水化物24.7g 食塩相当量0.15g
その他原料のカカオマスは、ACEのガーナでの活動地にて生産されたカカオ豆を使用しています。国際フェアトレード認証(マスバランス)も取得。初回生産量2000枚。2024年2月上旬に2000枚を追加生産。

アニダソチョコレート 取扱店

店舗での販売

⚫︎c7h8n4o2(チョコガカリ)渋谷スクランブルスクエア1階(東京・渋谷)

https://shibuya-scramble-square.com/shops_restaurants/shop_319.html

⚫︎TSUTAYA BOOKSTORE 恵比寿ガーデンプレイス店 (東京・恵比寿)

https://gardenplace.jp/shop/detail/58

⚫︎グーテ・ド・ママン(東京・三田)

https://www.g-maman.com/guide.htm

⚫︎近鉄百貨店 あべのハルカス近鉄本店 (大阪)(1/31-2/14、数量限定販売)

https://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/ (ウイング館2階イベントスペース)


オンライン販売

●違いがわかるチョコレート店「ショコラナビ」

https://suit-chocolate.com/ace-001/ (本も一緒に購入できます)

● フェアトレードのセレクトショップ「LOVE&SENSE」

https://shop.love-sense.jp/

⚫︎c7h8n4o2(チョコガカリ)

https://www.c7h8n4o2.com/

⚫︎グーテ・ド・ママン

https://www.g-maman.com/shop.htm


※その他販売情報は、本サイトに随時掲載していきます

※お取り扱いいただける店舗さまを募集しております。メールにてお問い合わせください。

choco@acejapan.org